シビタンについて
  私はワイズメンのほかにシビタン(Civitan)というサービスクラブに所属していてその日本事務局長を長年つとめています。シビタンは1917年創立で今年創立百周年を祝います。ロータリー(1905年創立)、キワニス(1915年創立)、ライオンズ (1917年創立)と並んで”classic service club”と呼ばれることもあります。ワイズメンもそうですがこれら三つのクラブがいずれも米国北部(シカゴ周辺)で始まったのに対してシビタンは深南部アラバマ州バーミンガム市が発祥の地で、今日でも南部諸州が中核となっています。世界47か国にクラブがあり、日本では東京都町田市、静岡県富士市、広島市にクラブがあります。各地のシビタンクラブは実に様々な地域奉仕活動を行っていますが、シビタンの国際レベルでの中核事業は知的障害・発達障害を持つ人々を支援することです。バーミンガム市にはアラバマ大学バーミンガム校の医学部の中に「シビタン国際研究センター」があり、多数の医師や研究者が知的障害・発達障害の原因究明と治療法の開発に携わっています。シビタンの会員は市井の普通の人々ですが、過去の有名会員には発明家のトーマス・エジソン、クーリッジ大統領、フランクリン・ルーズベルト大統領、トルーマン大統領、ケネディー大統領などがいます。

Photo Albums

2017年3月
例会
2017年2月
例会
2017年1月
例会
書庫

2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01
2017-04-01