比奈地さん、お帰りなさい
  BFを担当して6年余。日中日差しの入る部屋でラジオを聴きながら切手の選別をしていると、いろいろな種類の切手に出会えて楽しい。拠出される切手は4gから700gとそれぞれ。整理していると性格が分かり、ばらつきが多く見られます。
  毎年、「今期こそ東京クラブからBFフルグラントの方を海外に派遣を」と願っていましたが、今期東南アフリカ区(ザンビア、タンザニア、ケニア、ウガンダ)に訪問される方が推薦され、決定されました。比奈地康晴さんです。4月1日にBFの旅に出発され、4月26日に帰国されました。今月の例会ではアフリカのY'sの概況をご報告いただき、詳細については次号にお願いしたいと楽しみにしています。以下は比奈地さんの帰国後第一声です。

2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01
2019-05-01