ワイズメンとユースメンバーへ
  ワイズメンズクラブは「YMCAへの奉仕」などの崇高な目的をあげたために、世代にわたって継続し、世界的に広がってきた団体です。ワイズメンに入会して、仕事や教会生活では得られない沢山の恵みをいただきました。素晴らしい人たちに出会いました。とくに青年たちとの交わりには、いつも元気をもらっています。今年もアジア地域大会や、東日本区がサポートするユースボランティアリーダーズフォーラムにて「将来の姿」にうれしい夢をみることができました。 ワイズダムにはYIAという(Youth Involvement and Activities)という事業がありますので、これらの報告は、いつも気をつけていきたく思っています。それにしても東京Y3の活動はどうなってしまったのでしょうね。再起を期待しています。どうぞ連絡をとりあってください。東京クラブでは1昨年より東京YMCA事業のサポートの一つとして「にほんご学院」の留学生支援を始めました。日本の学生と同じように賢い志しをもって、語学を、また異文化を乳飲み子のように、グイグイと吸収していく学生たちです。私は毎月の例会にて彼らに会えるのも楽しみになりました。YMCAは公益性のあるプログラムを沢山提供しています。それは世界各国に立っている止まり木と思います。10月に刷新されたロゴマークをじっくりと見て考えてみましょう。青年の羽ばたきでいっぱいにしたいのですが。

2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01
2017-11-01